2011-09

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    娘のセンス




    娘の保育園のクラスには5つの給食当番のグループがあるらしいんだが、

    その名前がなんともハイセンス。



    「レッドチューリップ」

    「オーズ花グループ」

    「プリティシンケンジャー」

    「ピンクの青グループ」

    「スウィートだんご虫」



    ちなみに我が娘は「ピンクの青グループ」らしい・・・青、弱っ。

    名付けたのは娘らしいがこの発想、まさに天才だなこいつは。

    「スィートだんご虫」じゃなくて良かったぜ(汗)



    今日も「お股ゴッシゴシ~♫」とかいう歌を歌ってた。

    将来有望だなやっぱこいつは。




    スポンサーサイト

    松山と高松行って弾丸で鬼退治




    キッチンにはハイライトとウィスキーグラス
    どこにでもあるような家族の風景

    何を見つめてきて 何と別れたんだろう
    語ることもなく そっと笑うんだよ



    そっと・・・





    IMG_1377_convert_20110919205601.jpg



    9/17~9/19と二泊三日で四国旅行へ行ってまいりました。

    去年も四国へ行ったんだけどそん時は高知メインだったんでね、今回は道後、高松メインで。

    「福利厚生サービスを通じて、幸せで安心できる暮らしをサポートし、企業、社会の活性化に貢献する」

    これがうちの会社の経営理念。

    そんな会社なもんで自社の福利厚生サービスも充実しており、今回の旅行も補助を活用して多いに満喫してまいりました。



    初日は道後温泉へ。

    道後温泉ってあの有名な本館が町のど真ん中に突然あって、何か違和感あるし、人クソ多いしって感じで、去年は完全にあてにもしてなかったんど、今年は二回目ともあってさすがにね。

    ということで2日目の朝イチから朝風呂入りに行ってきた。

    したら何だよおい!

    クソ良かったんだけどここ!

    IMG_1196_convert_20110919213133.jpg

    IMG_1208_convert_20110919213338.jpg

    IMG_1210_convert_20110919220053.jpg


    好き嫌い・・というか、興味のある人ない人でいうとない人は完全につまんない温泉街だと思うけど、興味のある人は本当にはまるところじゃないかな。

    古事記にものるほどの日本最古の温泉って言われるだけあって、いろんな意味で歴史と風情を感じるちょーいい温泉だった。

    行ったことない人にはぜひおすすめしたい温泉です。



    あ、それと道後温泉があまりにはまってしまったんで書き忘れたんだけど、この日は松山城にも行ってまいりやした。

    松山城も思った以上に良かった。

    何が良かったって城構えの様がかっこ良過ぎる!

    松山藩主の蒲生忠知さん?(日本史はあんまり詳しくないんだけど)

    24万石の藩主としてこんなとこで日々生活してたことを思うと、そりゃ調子に乗るなって言われても無理だこりゃ。

    天下でも取った気分になれるよこの城下の眺めは。

    IMG_1166_convert_20110919215939.jpg

    ちょっと写真じゃその調子こきたくなる感じが表現できないんですが、ここもまた道後温泉にでもお立ちよりの際はぜひとも。

    一見の価値ありだと思います個人的に。



    そして2日目は、一路東の高松へ。

    ところが松山道で土砂崩れの恐れが発生との理由で一部区間が通行止めに。

    高松まで2時間程度で行けるはずがそのせいで6時間の移動を強いられ2日目の高松の予定はキャンセル。

    着いたら飯食って終わったしまった。

    まあこんなアクシデントがあってもね、終わってみればそれが思い出となるところが旅行のいいところですよ。



    そして2日目の悔いは残るものの最後3日目は子どもにとっての目玉企画。

    鬼退治と称しての女木島(鬼ヶ島)探検ツアーへ。
    (桃太郎が退治した鬼が潜んでいたとされる洞窟がこの女木島)

    高松港からフェリーで片道20分とちょーどいい程度の乗船時間で、瀬戸内海の風を肌で感じながらゆったりとした時間を過ごせるってのもこれまた乙なもんです。

    IMG_1349_convert_20110919221622.jpg


    しかし弾丸ツアーってこういうこと言うんだろうなきっと。

    10:00 高松港発

    10:20 女木島港着
    IMG_1374_convert_20110919224455.jpg

    10:25 鬼ヶ島大洞窟行きバス発

    10:35 鬼ヶ島大洞窟着

    10:35-11:00 洞窟見学

    IMG_1355_convert_20110919224238.jpg

    IMG_1367_convert_20110919231849.jpg

    11:05 女木島港行きバス発

    11:15女木島港着

    11:20高松港行きフェリー発



    見るもん見たらおまんら帰れー!

    的なスケジュールと、別に鬼だけでいいじゃんって言いたくなる上2カ所のスポットが無理矢理でそれはそれでおもろかったけど、もう行かないと思います笑

    でも子どもには楽しめるスポットだったはずだよきっと・・・。



    まあそんなこんなで2泊3日の旅もあっという間だったけど、やっぱり旅行ってのはいいもんだね。

    こういう非日常で子どもの成長っぷりを感じることもできるし、非日常であるからこそ良き思いでとして記憶にも残るんだろうと思います。

    さて来年はどこに行こうかな。

    早ければ冬にでも。

    個人的にはまた道後温泉でも良いかな。




    アナログと腰痛からエコの話




    何ヶ月ぶりかにレコードをかけてみた。

    ミキサーからのヘッドフォン出力が不能。

    針も劣化したせいか、音質は悪く、ミキサーのフェーダーもイカれ気味で音が切れない。

    おまけにタンテとミキサーが我が家ではTV台程度の高さの台に並べてあるため、腰に負担がかかり、ぎっくり腰が悪化。

    泣きそうな週末が終わろうとしております。



    こんばんわ。よねけんです。

    本日は愛車デュアリスの車検の日。

    それにしても時が経つのが早すぎる。

    気分的にはこの前納車だったんだけどなあ。

    こんな感じで歳とっていくと思うと恐いわ本当。



    まあそんなことよりも、今日ディーラーに行ったらですね、話題のエコカー『LEAF』とやらが試乗車でお目見えしておりました。

    それがこいつ↓

    IMG_0542_convert_20110911233825.jpg

    何これ!?

    エンジン音がしない。

    気持ち悪っ!

    試乗まではしなかったんだけど、ガソリン車と違って電気なんで、エンジンの回転がアクセルから直結するらしく加速性能が半端ないらしい。

    店長も散々試乗を薦めてくるくらいだからどうやらよっぽどなんだろう。

    何か見た目とか乗った感じとかもちょー軽そうだったしね。

    おれ腰痛いんで誰か先乗ってみて!



    ただね・・・。

    まだ電気自動車ってのも実用的じゃないなって思ったのが、一般家庭用の200Vの8時間充電で150キロくらいしか走んないんだって。

    こっからだと岡山まで行けるか?くらいの程度?

    そう考えると今現段階では市内をちょっと乗り回すくらいの軽自動車的な役割しか果たせないよねきっと。

    でも今現在、全国の各主要の日産ディーラー店にはこんなんが設備されてるらしい。

    IMG_0543_convert_20110911235522.jpg

    30分で80%充電できるんだってよ。

    だからって150キロ走って30分毎回休憩すんのも面倒くさいしな。

    価格はグレード低いやつで\3,760,000。

    今のガソリン価格を考えてもちとお高いです。

    軽自動車を考えたら5年乗ってもまだ元取れないし。

    でもこれからの世の中、電気自動車が当たり前になってくるんだろうね、きっと。

    内装も何か近未来的でした。

    こんな時代が来そうだね、本当に。

    日産のエコビジョン ↓
    電気自動車のある生活




    情けなっ




    何だろ、今日のウズベキスタン戦だけど

    いまいち盛り上がらんかった気がするな。

    解説者が都並だったせいか笑



    「ほれ行け」

    「うわ、きた!」

    「よっしゃー!きた!」

    「岡崎だ!」

    「あわ~うわ~」

    「か~」


    ・・・って客か!



    こんばんわ。

    娘が保育園から帰って早々、ズボンとパンツを脱ぎ出して

    KARAを踊り出した。

    一体保育園で、何を教わってるんだろうか・・・。



    そんなことよりも、

    やってしまいました。

    昨日。

    ぎっくり腰・・・2回目。

    腰がグキッって。(1回目は「ブチっ」だったけど)

    会社休んで安静にしてた甲斐もあり、今日一日でだいぶ楽にはなったけど、

    それにしても30過ぎてからというもの、老化が顕著だわあ本当。

    情けない・・・。

    30までは入院はもとより、骨すら折ったことなかったのになあ。

    しかもこんな時に限って、日曜日に家の片付けをして、高かったコルセットを捨てたばっかりだったしね。

    何でか新品ってだけで尿瓶はとってあるのに。



    まあ何にしろ、やっぱり体は労らないといけないね。

    ぎっくり腰(医学名:急性腰痛症)はもともと若いころに運動していた人が歳をとって運動しなくなり、

    筋肉が衰えて、そのバランスが崩れることでよく発症するらしいです。

    言われてみると運動不足は明らかだな。

    労ることはもちろんだけど、もっと運動しろってことだね。

    ぎっくり腰をあまく見てるそこのあなた!

    来るぞ次!





    穂掛祭2011




    8月28日は揖屋神事「穂掛祭」!

    揖屋町民は皆この日に照準を合わせて仕事を調整してくる。

    友人のアガサ店長デロなんて普段ろくに休みもないくせになぜか毎年この日だけは命を懸けてくるから笑えるわ。

    今年は日曜ということもあって、我が家も子連れで参加。

    まあ祭りというよりも、BBQメインなだけですけどね。

    でもデロん家、高校以来だったけど相変わらずアットホームな雰囲気で落ち着くわ。

    IMG_7273_convert_20110903234513.jpg

    IMG_7275_convert_20110904001841.jpg

    特にデロのおばちゃんとはそれこそ・・・え?15年振りか?(書いててびっくり)

    「あんたらに会えておばちゃんも若返ったわあ」なんて言ってもらえたもんだから、それだけで行った甲斐もあったってもんだよ。

    おばちゃん、いつまでも元気でね!

    BBQには大きい奴から小さい奴までそろって久々に楽しい宴となりました。



    穂掛祭はと言えば、たぶん初めて行った気がするんだけど、すごく良かったねえ。

    祭りって感じがすごくする。

    町内の家々が玄関開けっ放しで還幸行列を楽しんでる様がね、地域性をすごく感じるし、小さい祭りならではって感じですごくいいんですよこれが。

    夏ってやっぱ祭りだよなと思わせるそんな雰囲気をもった祭り。

    来年もぜひ参加したいもんです。

    IMG_7281_convert_20110904002134.jpg

    IMG_7284_convert_20110904002309.jpg


    揖屋町民もわかってないだろうから一応書いとこ笑



    【穂掛祭】
    毎年8月28日に行われる「穂掛祭」は、その年稔った稲穂を榊(さかき)に掛けて穂掛榊(ほかけさかき)を作り、新米でこしらえた神酒や焼米などとともに神前に供え、田の神に感謝する祭です。
    この祭は海上と陸上の二つの祭りに分けられます。

    海上の祭は「一つ石神幸祭」と呼ばれます。
    夕刻になると揖夜神社から、神官や氏子達に譲られた御神輿(おみこし)が出発し、近くの灘から神舟に移されます。海路崎田鼻の神石「一つ石」へ向かうと「一つ石」での豊作豊漁祈念の祭事が執り行われ、終わると神舟は夕方西揖屋の西端の灘に到着します。

    陸上の祭はその続きとなり、夜には東へ向かう陸路の還幸(かんこう)行列がこの祭の賑わいの最高潮となります。
    各町内は笛太鼓の囃子方(はやしかた)を乗せた屋台車を中心に、鈴成提灯や幟を押し立てて先導し、人々は行列となって御神輿の後に従います。道路の両側にたくさんの露店がありその間を大行列が通る姿は、東出雲町の夏の風物詩となっています。




    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    koy_ten

    Author:koy_ten
    ブログの創作意欲は些細なモノや時間を有意義なものにしてくれる気がする。小さな気付きから新しい何かを発見できたら儲けもんってやつです。そんな思いからブログをスタート!

    【ニックネーム】
      koy_ten
    【所在地】
      島根県 水の都
    【血液型】
      AB型
    【誕生日】
      1978年4月11日
    【出身校】
      松江南高等学校
      東京デザイン専門学校
    【趣味】
      テクノ
      バスケ
      Mac
      ドイツなテクノ
      その中でもケルンなテクノ
      ロック
      子育て

    最新記事

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ブログ (63)
    音楽 (4)
    バスケットボール (1)
    Photo (0)
    子育て (8)

    リンク

    .yonehara blog

    子に優しい、そんなブログです。

    QR

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。