2017-05

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Clap Your Hands Say Yeah




    写真はないけど、新宿の暗さが震災被害の大きさを物語っているように感じます。

    同時に真夏の東京を想像するだけでちょっとぞっとします。

    被災地のいち早い復興を願います。



    こんばんわ。

    本日は、ニューヨーク生まれのポップでロックな異色バンドを紹介。

    ロック好きには周知のバンドかもしれないけれど、2000年以降にこんなバンドがデビューしていたとは・・・。

    バンドの持つポップセンスとアレック・オンスワースの強烈なヘロヘロボーカルが最高にはまってます。

    うちの子も大好きな「The Skin of My Yellow Country Teeth」!

    プロモも素敵!


    『The Skin of My Yellow Country Teeth』(2006年)



    このバンド、2005年にニューヨークで結成し、なんと自主制作で1stアルバムをリリース。

    パッケージから発送までをメンバーでこなし、口コミで話題となって、ついにはアメリカで10万枚を売り上げたという異色のバンドです。

    以降、2007年、2009年とフジロックにも出演していてそれなりに今では名の通ったバンドなんだね。

    にしても、久々一聴して強烈なインパクトを受けましたわ。


    『Over and Over Again』(2005年)



    『Is This Love?』(2005年)




    そして何とタイムリーにも4/25に赤坂BRITZ来日ではないかー!!!

    と思ったら「解決する事の出来ないやむを得ぬ事情により・・・」というどうやらバンド都合のよくわからない理由でキャンセルになったようです。

    残念。

    ぜひ一度見てみたいバンドです。



    ■CLAP YOUR HANDS SAY YEAH official link
    http://www.clapyourhandssayyeah.com/




    スポンサーサイト

    British POP Life





    「どうせ暇だろ?」って言われると「暇じゃねーよ!」って言い返すけど



    暇です。



    こんにちは。

    時間を持て余してるが故に90年代の音楽シーンを思い出とともに振り返ることが日課となっております。

    そしてそれを無性に幸せと感じている今日この頃であります。

    当時、CD/レコード店やクラブなどで聞いてた音楽ってかなりあったはずなんだけど、その中でもCDやレコードで持ってるものなんてほんの一部でしかないもんで。

    最近時間があるもんだから、家に籠って当時の曲探しをインターネットを駆使しして探しまくってるんですよ。

    バンド名が出てこないことはよくあるけど、不思議とジャケは覚えてるんだよね。

    探し当てた時の快感がこれまたたまらん。



    今回はその中からブリティッシュポップな曲をいくつか紹介しま。



    ということで朝起きたら一発目これー。



    『The Boo Radleys -Wake Up Boo!-』


    こんなテンションで起きれるか!

    1995年リリースのまさにブリティッシュポップの代表曲と言っても過言ではない1曲。

    活動期間はそれなりにあったみたいだけどヒット曲はほぼこれ1曲、1999年に解散。



    そして2曲目。ランチタイムにはこの曲で!



    『Third Eye Blind -Semi Charmed Life』


    ブリティッシュとか言いながら「Third Eye Blind」はアメリカのバンドでした。

    デビュー前はオアシスの前座をつとめ上げたくらいなんで実力は当時からそれなりにあったんだろうね。

    当時はSnoozerでもガンガンピークにかかってて、かなり盛り上がってた。

    「doo! doo! doo!」ってフレーズが嫌でもテンション上げるでしょそりゃ!

    知らなかったけど「Third Eye Blind」はまだ活動してるみたい。

    これにはびっくり。



    そして仕事終わり、疲れを癒してくれるのはこの1曲。



    『The La's -There She Goes-』


    1988年リリースの名曲。

    vo.リー・メイヴァースの顔に似合わない美しい歌とメロディーラインが最高。

    決してイケメンではないけど、素晴らしいバンドです。



    そして番外編。

    仕事のストレスはこの曲で解消!

    すべては笑って吹き飛ばせ!って思える曲。

    まずは聞いてほしい・・・1988年の名曲をあえてライブで



    『The Stone Roses -Elephant Stone-』


    「へた~」笑

    このイントロの展開からこれかよ・・・ってくらいイアン・ブラウンの歌の下手さが際立ってますが、それでも世界中から愛され続けたバンド。

    後のロック界に多大な影響を与えたバンドです。

    1996年に解散し、メンバーそれぞれに活動してるけど、やっぱり「The Stone Roses」時代が一番輝いてます。

    にしてもドラムのレニがかっこよ過ぎる!



    若干ブリティッシュポップというくくりに無理があるかもしれませんがそこはご容赦を。

    いやーいろいろ聞き返せば聞き返すほど1990年代が色濃い時代に思えてくる。





    永積 タカシ




    先日、Michael Jacksonの「Smooth Criminal」を雰囲気だけで最後まで歌い上げる偉人とカラオケに行きました。



    こんばんわ。

    以前ROCK'NROLLと題して自分の好きな90’sロックを勝手気ままに紹介しましたが、今回も勝手気ままなレビュー第2弾ということで自分の好きな日本人シンガーソングライターをレビュー。

    詞と言い、曲と言い、声と言い、最初に聴いた時から鳥肌もんのアーティストです。



    永積 タカシ!

    1997年『Super Butter Dog』としてメジャーデビューし2008年に解散。

    2002年からはソロとして『ハナレグミ』、また3人組のユニット『ohana』としても現在活動中。

    中でも『Super Butter Dog』時代には"サヨナラCOLOR"がヒット!

    超しびれる1曲です。

    ただちょっとPVが個人的にいまいちなんでこちらはライブで・・・



    "サヨナラCOLOR"





    ただSuper Butter Dog(2008年に解散)よりも、ソロとして活動している『ハナレグミ』の楽曲の方が個人的には好きで聴いてるのもこっちの曲の方が多いです。

    その中でも1stシングル「家族の風景」は超超いい曲!

    イントロからしびれる!

    詞も曲にもこの人のセンスの良さを感じます。



    "家族の風景"



    あ~ギター弾けるようになりてー。



    最後は2009年にリリースの『光と影』。

    この人の歌の上手さと声のかっこ良さ、半端ないっす!



    "光と影"



    卑怯なほどかっこいい声してるよなあ本当。



    その他にもしびれる曲はたくさんリリースされてるんで興味のある方はぜひ聴いてみて下さいませ!

    『マドベーゼ』とかもいい曲ですよ。




    ROCK’NROLL

    ひとのブログは一切読みません。

    こんばんわ。DJケンティーです。



    ロック熱を中途半端に語ってるブログを見つけたので自分ももの申そ。

    基本的にテクノが大好きな僕ですが、ロックも好きなんです。

    DJカズマーティとは東京時代によくSnoozerに繰り出してアホみたいに盛り上がってました。懐かすぃ~。

    個人的には音楽を本格的に聴き始めたのがこの頃。’90年代のUKロック。

    当時はいろんな雑誌で「ロックは死んだ」なんて書かれてたもんだから、自分は死んだロックにハマってんだなんて思ってたけど、今思い返せば、とんでもない!

    相当熱い時代!

    今のロック事情をあまり知らないんで、今と比較してどうのこうの書けないけどノエルも語ってたから間違いない!

    ・・・はず。

    '90sロックも自分の青春も熱かったってことで。

    てなわけでカーナビのHDDはロックが半分、テクノが半分。あとはPafume笑

    おかけで樹は'90sではないけども、IGGY POPのライブビデオで大興奮します。

    どうしよ中1とかでこんなんなったら↓

    250px-Iggy_pop_davis_bw_1.jpg


    自分の中で数々の名曲があるけども、その中でも特にシビれる名曲を紹介!

    REEF "Place your hands"


    何回聴いてもちゃべー!



    Radiohead "Let Down"


    失禁!



    音楽レビューやばいな、また書きます。

    興味ある方はまた読んで下さい。

    おやすみ。






    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    koy_ten

    Author:koy_ten
    ブログの創作意欲は些細なモノや時間を有意義なものにしてくれる気がする。小さな気付きから新しい何かを発見できたら儲けもんってやつです。そんな思いからブログをスタート!

    【ニックネーム】
      koy_ten
    【所在地】
      島根県 水の都
    【血液型】
      AB型
    【誕生日】
      1978年4月11日
    【出身校】
      松江南高等学校
      東京デザイン専門学校
    【趣味】
      テクノ
      バスケ
      Mac
      ドイツなテクノ
      その中でもケルンなテクノ
      ロック
      子育て

    最新記事

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    ブログ (63)
    音楽 (4)
    バスケットボール (1)
    Photo (0)
    子育て (8)

    リンク

    .yonehara blog

    子に優しい、そんなブログです。

    QR

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。